資産運用で将来をより安心なものに! |初心者がやるべきこと

家族で学べる

コイン

将来のために資産を増やしたいという方は、資産運用を始める前にキャッシュフローゲームをやってみることをおすすめします。キャッシュフローゲームとはボードゲームの商品名であり、ロバート・トヨサキ氏によって考案されたものです。ロバート・トヨサキ氏は世界的なベストセラーとなった「金持ち父さん貧乏父さん」の著者であり、このボードゲームはファイナンシャルについてより楽しく学べるようにと作られたものなのです。金融・財務・投資とファイナンシャルについて、総合的にわかりやすく学ぶことが可能です。元はアメリカで発売されたものなのですが、その人気から日本語版も発売されているので英語がわからないという方でも問題ありません。何度か繰り返して遊んでいくうちに自然と知識が身に付いていきますので、飽きることなくファイナンシャルについて勉強することができます。また、数名でプレイすることができますので、家族でファイナンシャルについての知識を身に付けることができるでしょう。資産運用をするにあたって、自分だけでなく家族もファイナンシャルの知識を持っていればより安心できるのです。また、キャッシュフローゲームを利用することによって、損失を出すことなくシミュレーションを行なうことができるというのも魅力のひとつと言えるでしょう。本で文字を追って勉強するだけでなく、ゲーム上ではありますが実際に自分で考えてお金を動かすことで、より学んだことが身に付くのです。ファイナンシャルについての勉強が思うように進まないという方は、キャッシュフローゲームを利用してみることをおすすめします。